読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日系ブロガーのススメ。

日本人だけど英語ブロガーなNinja Girlsです。あなたも日系ブロガーはじめませんか?

シンガポールで一番有名な日本人の目指しかた 6 【転機 3】

シンいち

 

<はじめての方はまずはこちらから>

 

 

くしくも、同じ時期に某携帯会社のCMが大々的に放映されていた。
ロケ場所はシンガポールの有名なホテル、
『マリーナ・ベイ・サンズ』の屋上プール。

ブラウン管の中で、SMAPの5人が総登場で、
プールサイドを楽しげに闊歩していた。
そのCMを見るたびに、私の心は踊った。
シンガポールが私を呼んでいるような気がした。

シンガポールに行きたい!
頭ではなく、心がそう感じた。

そうだ、シンガポールに行こう!
そこで私の、私なりの幸せをみつけよう!

‥‥そう意気込んだところで、気づいてしまった。
私は恥ずかしながら、この歳になるまで、
自分にとって「幸せ」とは何か、
真剣に考えたことなど一度もなかったということに。



自分が人生の袋小路にはまりこむまでは、
世間の常識とか、誰かが考えた幸せが、
いわゆる「幸せ」だと思っていた。

でも、一流と呼ばれる会社を2週間でドロップアウトした時から、
少しずつ世間や誰かの考えた幸せに違和感を感じ始めた。

友達は、30歳までには収入のいい男性と結婚して、
専業主婦になるなんて意気込んでいたりするけれど、
でも仮にそうなれたとして、それが本当に幸せなのかなんて、
そんなことはなってみないとわからない。

じゃあ私はどうすれば幸せになれるの?
私を幸せにするにはどうすればいいの?

そんなことを考え始めて、数ヶ月。
ついに私の人生を決定的に変えることとなる、
ある人との出会いが訪れた。