読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日系ブロガーのススメ。

日本人だけど英語ブロガーなNinja Girlsです。あなたも日系ブロガーはじめませんか?

シンガポールで一番有名な日本人の目指しかた 37 【念願のパーティースナップ】

f:id:ninjagirls:20120822104158j:plain



<はじめての方はまずは目次から!>



カシャッ!カシャッ!


フラッシュの光とともに響く、シャッター音。
数人のフォトグラファーたちが、
パーティー参加者たちに声をかけては写真を撮っている。
いわゆるパーティースナップと言われる写真だ。


これだよ、これー!!!
私が夢にまで見たパーティースナップだよー!


そう思って目をキラキラさせているうちに、
私たちにも近付いてきて声をかけてくれた。


「君たち、写真撮らせてもらっていいかい?」


うわー!きたー!!!
こんな日が私の人生に訪れるなんて!!!



シャンパンの酔いに任せて
いろんなポーズをとってみた。


可愛く撮ってもらえるようにポーズを決めようとするんだけど、
慣れていない上に酔っ払っているせいで、
あまりうまくポージングできなかった。


でも、いーんだ!
パーティーでスナップされるっていう長年の夢が一つ叶ったんだから!


調子に乗って自分のiPhoneも引っ張り出して、
色々な方に記念撮影をお願いした。
気がつくとエドウィンさんがそばに来てくれていて、
「写真、撮ってあげるよ!」と撮影係を申し出てくださった。


なんていい方なんだろう。
ここはエドウィンさんのご厚意に思い切り甘えることにして、
私たちは色々な人たちと写真を撮り、名刺を交換し、自己紹介を交わし、
眩いその夜を目一杯に楽しんだ。



初のパーティーが終わった後、迎えに来てくれたエディに、
私は興奮しながらその日の一部始終を話して聞かせた。
興奮冷めやらぬ私にエディは、
いつものように笑いながら言った。


「おめでとう!念願のパーティガールだね!」


‥‥数日後。
私たちが主催者の方と撮影したパーティースナップが、
なんとシンガポール版MSNのトップページを飾ることとなった。
大きな夢をひとつ叶えた瞬間の、希望に満ちた笑顔で。