読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日系ブロガーのススメ。

日本人だけど英語ブロガーなNinja Girlsです。あなたも日系ブロガーはじめませんか?

シンガポールで一番有名な日本人の目指しかた 40 【NGの嵐】

シンいち

<はじめての方はまずは目次から!>



英語の台詞に頭真っ白状態の私。
確かに動画撮影は初めてではないけれど、
最初のクリスマス動画にはセリフなんて無かった。
だからこんなには緊張しなかったのにぃ~‥‥


「オッケー。みんな行くよ!
最初はさくらの台詞から。
頭の中で三つ数えたらスタート!」


エディの合図でさくらちゃんがにっこりと口をひらいた。


「こんにちは!
I'm Ninja Girl No.1 Sakura!」


な、なんなくこなしやがった!


次は私の番。
間髪入れずに自己紹介しなきゃなんだけど‥‥
頭まっちろ‥‥


「I'm Ninja Girl No.2 &@$-;&"」


噛んだーーーーー!
こんな簡単な英語、噛んでもーたーーっ!


冒頭から躓きまくりの撮影だった。
私がようやく噛まずにこらえたと思うと、次に控えたあやさんが失敗。
何度やっても誰かが失敗するから、
全体のテンションまでがじりじりと下がってくる。


そんな状況の私たちに追い打ちをかけるように、
雨まで降りだす始末‥‥


最悪の展開。
エディもカメラを濡らすわけにはいかないので、仕方なく撮影を中断し、
皆でショッピングモールの中に避難した。


冒頭からグダグダじゃん‥‥
動画作りって意外と大変なんだなぁ‥‥

なんてぐるぐると考えてはどんどん落ち込んでいく。


「よし、ここは仕切り直し!
このシーンの撮影は後回しにして、
まずは変身後のトレイシーに着てもらう服を選びに行こ!」


さくらちゃんはどんな状況でも、
絶対諦めずに解決策を見つけようとするタイプ。
その一言で気持ちを切り替えた私たちは、
一路ブギスストリートへと向かった。