読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日系ブロガーのススメ。

日本人だけど英語ブロガーなNinja Girlsです。あなたも日系ブロガーはじめませんか?

シンガポールで一番有名な日本人の目指しかた 41 【Kawaiiファッションを求めて】

<はじめての方はまずは目次から!>



その日もブギスストリートは大混雑だった。


激安ファッション店が軒を連ねるこのアーケードは、
シンガポール若者たちの溜まり場にもなっているホットな場所。
常にエネルギッシュな雰囲気を感じさせてくれるこの場所が、私は大好き!


さっきと打って変わってウキウキしながら入って行く私たちの様子を、
エディのカメラが追いかけてくる。


自分の買い物‥‥は我慢して、今回は真剣にトレイシーの服を選ばなきゃ!
と思いつつ、ついつい、「あ、これかわいい!ってか3つで10ドル?激安!」
と目移りしてしまっている姿もしっかり動画に残ってしまった 笑


ブギスストリートの細い通路の両サイドにはぎっしりとお店が連なり、
天井にまでギッシリ掲げられた服たちには、
もはや荘厳な雰囲気さえ感じる。


これはどう?あれは?それは?
‥‥と色々合わせてみるものの、
どれもイマイチしっくり来ない。


彼女は長身でスタイルがいい「クールビューティー」タイプだから、
できればその彼女の良さを引き立てるようなファッションにしたい。
そしてもちろん、ジャパニーズテイストもスパイスとして加えたい。


でも、皆があーでもない、こーでもない、と意見を出し合ううちに、
収集がつかなくなってしまった。


かわいそうなトレイシーは、皆に勧めらるまま、
色々な服を着させられては脱がされ、目を白黒
させている 笑


収集がつかなくなってきたところで、さくらちゃんが言った。


「みんな聞いて!
このままじゃ、いつまで経っても決まりません。
だから、このお店の中のアイテムから選ぶことにします。
一人ひとつコーディネートを作ってみて!」


その一言で、みんなの目がマジになる。


最終的に採用されたのは、あやさんが探し出してきた格好良いトップスに、
さくらちゃんが選んだインナーとスカートを組み合わせたもの。
カラフルでパワフルで、でもしっかり可愛くてクールで‥‥
私たちは満場一致で「これだ!」
と盛り上がった。