読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日系ブロガーのススメ。

日本人だけど英語ブロガーなNinja Girlsです。あなたも日系ブロガーはじめませんか?

シンガポールで一番有名な日本人の目指しかた 44 【さくらちゃんの憧れ】

<はじめての方はまずは目次から!>



ある日さくらちゃんがライムジュースを飲みながら、
唐突にこんなことを言った。


77thStreetってシンガポールのアパレルブランド‥‥みんな知ってる?
あそこの女性社長のエリム・チュウさんって、私の憧れなんだよね。
いつか実際にお会いしてみたいと思ってるんだ~。
何年先になるか、まだ全然わからないけど。」


シンガポールの経済界に疎い私でも、その名前は知っていた。
だって、そのたった3日前に、
新聞で77thStreetの記事を読んだばっかりだったから。



77thStreetは、
シンガポールのストリートファッションの草分け的存在のブランド。
日本でいうと「原宿系」と呼ばれるようなカジュアルなファッションアイテムを、
若者にも手が届く価格で豊富に取り揃えている。


創業時は社長自らが海外に買い付けに出かけて、
シンガポールにはまだ入って来ていない多くのアイテムを持ち帰ったらしい。
この人なくして、シンガポールのファッション史は語れないという、伝説の女性。
ちなみに後進の育成にも熱心で、多くの若い起業家が彼女を慕っているらしい。


私がたまたま読んだ新聞記事には、
クールジャパン戦略の一環として、
複数の日本のアパレルブランドがシンガポールに期間限定でショップをオープンする、
という内容が書かれていた。


その企画に大きな貢献をしたのが、
創業者のエリム・チュウ女史と77th Street。
なぜか私はその時、その記事がすごく気になって、
隅から隅まで読みこんでたんだ。


だから、さくらちゃんの話を聞いた時は、奇遇だな、と思った。
何気にスピリチュアルミーハーでもある私は、
これって何かの暗示!?
だなんて、ドキワクしちゃったりして。