読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日系ブロガーのススメ。

日本人だけど英語ブロガーなNinja Girlsです。あなたも日系ブロガーはじめませんか?

シンガポールで一番有名な日本人の目指しかた 51 【企業コラボ動画企画、始動!】

シンいち

f:id:ninjagirls:20120914075855j:plain

<はじめての方はまずは目次から>



こうして私たちはこの頃から、月1本ほどのペースで、
企業とのコラボ動画を作らせていただくようになった。


最初にコラボレーションに同意してくれたMJ TOKYOの動画は、
新しくスタートしたカラーリングサービスの開始に合わせて作成したんだっけ。
クイックカットのイメージを覆す画期的なサービスだけに、
私たちの気合いも十分だったと思う。


さくらちゃんなんて、ビフォーアフターがわかりやすいように、
何ヶ月もカラーリングを我慢して臨んでた。
だからこの頃のさくらちゃんの写真は、
帽子を被っている写真ばっかりだったりする。笑


もちろん私やらんちゃんも少しでも良いものを作りたくて、
徹底的に練習して撮影に臨んだんだよね。
すっかり専属ビデオグラファーとして定着したエディも、
何度も画面を確認しながらとても綺麗な動画を撮影してくれた‥‥


‥‥のに。



まぁ、はっきり言おう、この動画は、
今見直すとものすごくものすごく恥ずかしくて、
宇宙の果てまで飛んでいきたいくらい、
私たちの台詞が棒読みなんだよね‥‥


素晴らしいサービス。素晴らしいカメラワーク。
なのに、台詞で、台無し。


もちろんYouTube上でもあんまり再生回数が伸びなくて、
UPしてしばらくついた唯一のコメントが、
wtf??(なんじゃこりゃ?)」の一言。


あぁ、もう本当に、せっかくチャンスをくださった企業さまなのに、
一生足を向けて眠れない‥‥。



でも、同時に告知したカラーリング割引バウチャーには、
思ったよりたくさんの応募
が届いた。
公開して数時間で用意していた枚数以上の応募があって、
ほっとしたと同時にとても嬉しくなった。


この時私たちはようやく、
自分たちが無我夢中になって書いたり作ったりしてきたものを、
楽しんでくれている人たちが確かにいることを実感できた
気がする。
それは今まで味わったことのない感動だった。


>>恐いもの見たさで動画を見てみる