読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日系ブロガーのススメ。

日本人だけど英語ブロガーなNinja Girlsです。あなたも日系ブロガーはじめませんか?

シンガポールで一番有名な日本人の目指し方 74 【エディなしでの撮影】

このビキニ撮影にエディは参加しなかった。さくらちゃんの提案で、今回は自分たち
で撮影してみようってことになったんだ。ほら、みんなも知ってる通り、エディとはい
ろいろあったからね。きっと、ビキニ撮影にもいい顔しないだろうって、何となく予想
できちゃって‥‥


「なんでそんな事するの?君たちが一体どこをターゲットにして、
何を目指そうとしているのかわからない」なんていわれるのが目に見えてたんだもん。


もちろん、私たちが目指していたのは「シンガポールで一番有名な日本人」になること。でもどうやったらそうなれるか、だーれも教えてなんかくれない。「シンガポールで一番
有名」になるために私たちにできる唯一のことは、思いついたアイデアをとにかく形にしてみること。


それが成功するか失敗するかは、やってみなきゃわかんないんだから。
だから、私たちは誰かに眉を顰められるってリスクを抱えながらも「脱いだ」んだ。


で、話は戻るけど、そんなこんなで今回の「ビキニ特集」は私たちだけでの撮影になったわけ。
自分たちで撮影するって言っても、私たちは特別いいカメラを持っていたわけじゃない。
でも背に腹は変えられない。私たちは、さくらちゃんの持っているデジカメで撮影に臨むことにした。
あの誰でも持ってるフツーのデジカメでね。


さて、撮影が始まった。すでにランジェリー撮影で「脱ぐ」のは経験済みの私たち。
今回も、何のためらいもなく潔く脱いだ!あやさんが着ていたのはとってもカラフル
なビキニ。それに合わせた、ジャラジャラ系アクセサリーとディーバ風メイクがもの
すごく似合ってた。なんだか、PVに登場する歌姫みたい。さすが、歌手は、存在感が違うよね。


でもね、驚きだったのはこのビキニ撮影がNinja Girlsデビュー作になったゆりちゃん
の脱ぎっぷり。いや、それはもう新人とは思えないほどの脱ぎっぷりだったよ。


わーお!


ナイスバディのゆりちゃんビキニ姿を見たとたん、私の頭に最初に浮かんだのは


「人生はフェアじゃない」って言葉。


そう、世の中には持つ者と、持たざる者がいる!


何を?


「乳」をだ!!


ほんとにゆりちゃんの「ぷるん」には、いつも無駄に敗北感を感じてしまうんだよねぇ。


おっと、忘れちゃいけないのはさくらちゃん。その日の彼女は、実は誰より刺激的だった。
だって!だって!彼女のビキニはのビキニは、な、なんと…

つづく