読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日系ブロガーのススメ。

日本人だけど英語ブロガーなNinja Girlsです。あなたも日系ブロガーはじめませんか?

シンガポールで1番有名な日本人の目指し方 83 【試練】


「そうか、そうか。らんちゃん、辛かったね。でもよくがんばったょ。」

ゆりちゃんが、泣いてるらんちゃんを優しくを慰めた。

「大丈夫だよ、らんちゃん。辛い時がずっと続くわけじゃないからね、ぷるんっ!」って。


ゆりちゃんの母性本能あります!キャラには、女の子までメロメロにさせてしまう、魔性の魅力があるんだよね、まったく。



‥‥そして、じっと話を聞いていたさくらちゃんが、ついに口を開いた。


「ぢゃ、こーしよっ!しばらくらんちゃんは、Ninja Girlsをお休みしまーすっ!無期限休業でぇーっすっ!気が向いたら戻っといでー(はあと) 」


な、なんか‥‥軽っ!!


ボロボロ涙を流していたはずのランちゃんも、さくらちゃんの言葉に、一瞬、えっ!?みたいな顔になって、「う‥‥うん。」
と頷いていた。


ついさっきまで、葬式か!?てツッコミたくなるほど、重苦しい雰囲気だったのに。


さくらちゃんの一言で場の雰囲気がいい意味で崩れて、ちょっと和やかになる。


「大丈夫。Ninja Girlsは、今までと同じように進んでいくよ!」


さくらちゃんは、口元に笑みをたたえてサラッと言ってのけた。

きっとさくらちゃんには、わかってたんだね。


人間生きてると色んなことがあるって。


必ずしも、いい時ばっかりじゃないって。


大切なのはね、それでも、歩みを止めないこと。手に入れたい何かを、真っ直ぐに見つめ続けることだ、って。


それとも、さくらちゃんは心の何処かで感づいていたのかな‥‥


これから、私たちが沢山の辛い別れを乗り越えなければいけないってことを‥‥