読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日系ブロガーのススメ。

日本人だけど英語ブロガーなNinja Girlsです。あなたも日系ブロガーはじめませんか?

シンガポールで一番有名な日本人の目指しかた 28 【コ、コケシ‥‥!】

シンいち

f:id:ninjagirls:20120807102342j:plain
最近改めてこの写真を見てお茶を吹きました



<はじめての方はまずは目次から!>



撮影が終わった後、エディが土屋さんと何やら話していた。


「俺、フォトグラファーの友達たくさんいるから、
なんだったら紹介してあげるようか?」


エディが土屋さんにそう言っているのが聞こえたような気がした。
ん?何?その上から目線。ちょっと土屋さんに失礼じゃない?
と気になったのだけれど、
自分の英語力を考えると聞き間違いのような気もしてならない。


土屋さんを見ると全然気にしてないようにも見えて、
そんな違和感もやがてすっかり忘れてしまった私。
それより何より、
土屋さんに撮ってもらった写真が早く見てみたくて仕方がなかった。


はじめてのストリートスナップ。
一体私はどんな顔をして写っているんだろう。
きちんと、他の子たちのように、上手に笑えていたんだろうか。



後日送られてきた写真を見て、驚いた。


さくらちゃんはまるで素人とは思えないほど様々な表情とポーズで、
本当に可愛く写真に納まっていた。
シンガポールの美しい風景をバックに笑う彼女は、
素人目にはプロのモデルのようにさえ見える。


プロのフォトグラファーに撮ってもらうと、
こんなに素敵な写真になってしまうのね!!

と、私はすっかり感動してしまった。


けれど、自分が写っている写真を見た瞬間‥‥
私は、目を丸くしたまま、凍り付いてしまった。


なに?
このコケシみたいな女っ!!!!????


笑っているような笑っていないような奇妙な顔で、
謎のポーズを取るコケシのような女。
これが自分だとは認めたくなかったけれど、
やはりどうもそれは私のようだった。


あたし‥‥あたし‥‥
なんて写真を撮られるのが下手なのーーーー!!!


置物のような自分の姿を見つめながら、
私は強く強く心に決めたのだった。
いつか、すごく上手にポーズを取れるようになって、
もう一度土屋さんに撮影してもらうのだと‥‥。